Blog

人生の門出と矯正治療

進学や就職など、新しい生活が始まる春がやってきましたね。
この門出をきっかけに、歯の矯正治療を始める方が多くいらっしゃいます。

歯並びやかみ合わせの異常に気づく時期は、人それぞれ。
歯が生え始める子どものころから成人まで、異常に気づいたときに歯科医に相談し、矯正治療を始めるのに適切な時期を見極めるのが理想です。

統計では、中学校に進学する頃に歯の矯正を始める人が最も多くいらっしゃいます。

中学では部活や塾で忙しくなるため、つい歯の治療が後回しになったり、いろな都合で、受診する機会を逃してしまう事も…。さらに高校生になると大学受験、大学生になると就職活動と、次々と忙しくなったりして、ますます歯の治療は遠のくばかり。

自分の歯がある限り、何歳になっても歯の矯正治療は可能ですが、適切な時期に行うことで、早く治る可能性が高まります。

矯正治療は、装置をつけるまでに時間がかかりますが、装置がついてからは毎月1回、1時間程度で進んでいきます。

治療を始めてしまえば、どんなに多忙でも、やり遂げることはそんなに難しくありません。新生活に向けて検討されていらっしゃいましたら、無料相談をご利用ください

HOMEへ
診療時間
10:00~13:00 / /
14:30~18:00 / /

休診日:日曜・木曜・祝祭日
※土曜日のみ14時~18時

医学法人昭和会
川上矯正歯科医院

〒760-0017 香川県高松市番町1-3-30
※契約駐車場(無料)有

ページの先頭へ戻る