「矯正歯科治療」一覧

カテゴリー一覧ページです

矯正治療は、なぜ必要か

それは、歯の健康がそのまま心身の健康につながっていくからです。 実際に矯正治療をしているほとんどの人は、見た目を良くしたいという思いがきっかけです。 口元や顎など顔の形や表情など審美的な理由で来院されます。しかし、検査をしてみれば多くの人が
続きを読む

歯並びと遺伝 

不正咬合(ふせいこうごう)の原因には、遺伝などの先天的なものと、生まれた後に影響する後天的なものがあります。 例えば、家系に下顎(あご)が長くて受け口になっている人が多い場合は、子ども受け口になる確率は高いといえます。 この場合、成長期に顎
続きを読む

歯並びの治療法 

悪い歯並びの治し方は大きく分けて2つの方法があります。 歯を削って歯の中心や根だけを残し、被せ物や差し歯を被せて治す方法と、歯そのものを動かして治療する歯列矯正です。 硬い顎の骨に生えている歯ですが、歯に力を加えると、歯はゆっくりですが動く
続きを読む

矯正治療を始めるタイミング

歯ならびの治療は、自分の歯さえあれば、年齢に関係なくいつでも可能です。 しかし、大人になってからよりも、成長期の子供の時に治療を受けるのが理想的です。とはいえ、成長期は乳歯が生え始める生後6ヶ月頃から顎の成長が完了する18歳頃までとずいぶん
続きを読む

歯並びを綺麗に整える、歯列矯正とは?

歯の矯正は、出っ歯や八重歯など、歯並びを整えて歯や口元の見た目をよくする以外にも、いろいろな問題解決につながります。 例えば、最近よく耳にする顎関節症の多くは、歯のかみ合わせの悪さが原因と言われています。また、歯のかみ合わせは、骨格や筋肉の
続きを読む

ページの先頭へ戻る