Blog

学校歯科検診の結果で、「歯列・咬合(こうごう)」や「顎(がく)関節」欄に印(精査を勧める)がある。

学校での歯科検診は、以前はむし歯のチェックのみでしたが、最近は歯肉の状態、歯ならび、かみ合わせ、顎の関節の状態なども調べるようになりました。

その中で、歯ならび、かみ合わせ、顎の関節の項目は一つにまとめられていることがあり、そこに印がついていたとしても、どこが悪いのかはっきりしません。

歯並びは、子供達の人生にとって重要な要素です。
大切なことをはっきりさせるためにも、早めにかかりつけの歯科医で診てもらうことをお勧めします。

矯正専門医としての診察が必要だと判断された場合は、当院でも無料相談を承っておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

HOMEへ
診療時間
10:00~13:00 / /
14:30~18:00 / /

休診日:日曜・木曜・祝祭日
※土曜日のみ14時~18時

医学法人昭和会
川上矯正歯科医院

〒760-0017 香川県高松市番町1-3-30
※契約駐車場(無料)有

ページの先頭へ戻る