川上矯正歯科で治療できる矯正の種類

「目立たない矯正」や「見えない矯正」
大人だけでなく、子供にも目立たない矯正装置を使用

デーモンシステムを装着している女性従来の矯正装置といえば金属製で見た目にも難がありましたが、近年はセラミック製の「目立たない矯正」や、歯の裏に矯正装置を付ける「見えない矯正」が主流になっています。
川上矯正歯科では目立ちやすい”上の前歯”には、大人だけでなく、子供にも目立ちにくい矯正装置を使っています。
川上矯正歯科で治療できる矯正装置は全部で4種類です。
目立ちにくいセラミックを使用した最新の「デーモンシステム」(一部金属製とオールセラミック製の2種類から選択していただきます)、歯の裏側に装置を取り付け矯正治療する見えない矯正「リンガル矯正(舌側矯正)治療」、脱着可能な透明のマウスピースを使用する「インビザライン」、3歳~6歳の幼児の反対咬合の治療に使用する「ムーシールド」。どの治療方法でも多くの矯正治療実績、何より根底にある矯正治療の技術がありますので、患者様は安心して矯正治療に専念してください。

矯正の種類
デーモンシステム一部金属製かオールセラミック製を使用する、目立たない矯正治療
リンガル矯正(舌側矯正)治療歯の裏側に装置を取り付ける、見えない矯正治療
インビザライン脱着可能な透明のマウスピースを使用する、目立たない矯正治療
ムーシールド3歳から6歳の幼児の反対咬合に使用する、目立たない反対咬合の矯正治療

目立たない矯正のデーモンシステム

最新のデーモンシステムを採用

目立たない矯正のデーモンシステム川上矯正歯科医院では矯正治療に革命をもたらしたといわれる最新のデーモンシステムを採用しています。 デーモンシステムは、治療期間の短縮、通院回数の減少、装着感時の快適性の向上など、様々な効果が期待できる優れた矯正治療法です。
デーモンシステムで使われる装置は2種類あります。
基本となる装置は一部金属製でデーモンクリアーに比べるとやや目立ちます。装置が見えることをそれほど気にしない方はこちらで大丈夫だと思います。
もう一つはオールセラミック製のデーモンクリアーです。デーモンクリアーは小児でも成人でも選択可能です。

見えない矯正のリンガル矯正(舌側矯正)治療

歯の裏に装置を付けるリンガル矯正(舌側矯正)治療にも多くの実績があります

見えない矯正のリンガル矯正(舌側矯正)治療全く人目に触れずに矯正をしたい方には、歯の裏側に矯正装置を付けて治療するリンガル矯正(舌側矯正)治療をお勧めします。
リンガル矯正治療は歯の外側に装置を付けて治療する方法と比べて、治療期間が長くなる、違和感が強い、十分な治療結果が得られないなどの欠点があるといわれてきました。
しかし、最新のリンガル治療方法はそれらの欠点は改善され、外側からの治療方法と比べても全く遜色はありません。

当院で行っているリンガル矯正治療では、従来の装置に比べ歯が動きやすく、矯正治療の痛みも少ない最新式の装置を使用しています。
矯正装置とワイヤーの摩擦抵抗が少ないため弱い力で歯が動き、治療期間も短縮されます。
装置もかなり小型化し、違和感やしゃべりにくさも少なくなっています。
治療時の操作性も良く、一回の治療時間の短縮など患者様の負担も軽減されます。

目立たない矯正のインビザライン

着脱可能な透明のマウスピースを使うインビザライン

目立たない矯正のインビザラインインビザラインは、不正咬合を治療するため、患者様ひとりひとりのために、先生方の治療計画に基づいてカスタムオーダーで製造される矯正装置(アライナー)です。
アライナーは歯に付けていてもほとんど目立ちませんから、自分から他人に伝えない限り、おそらく治療中であることには気づかれないでしょう。
しかも取り外しができるので、歯磨きも普段どおりに行えますし、食事の制限もありません。
約2週間ごとに新しいアライナーと交換していきますが、治療期間や通院回数は従来の矯正治療とほとんど変わりません。ただし、指示どおりにアライナーを毎日20時間以上装着しないといけませんので、患者さん自身が責任を持って治療をやりとげる意志が不可欠です。
インビザラインは金属アレルギーの人も安心して取り組めます。 なお、症状によってはこの治療法が困難な場合もあります。

幼児のための目立たない矯正のムーシールド

ムーシールドによる幼児(3~6歳)の反対咬合治療

幼児のための目立たない矯正のムーシールドムーシールドは乳歯列期に使用し、成長期に正常な噛み合わせに誘導するマウスピース装置です。低年齢の幼児でも無理なく使用できます。ムーシールドは舌や唇それに頬などの筋肉機能を正常に整え、反対咬合(受け口)から正常な噛み合わせに誘導します。 取り外し可能な簡単な装置を就寝時に使います。 乳歯列が完成する3歳頃から使えるため、反対咬合の早期治療に適しています。

無料矯正メール相談お電話でのお問い合わせは0120-4888-90

歯ならびについて気になっていることや、治療に際して不安に思うことなども自由にご相談ください。携帯やデジカメで歯並びなどの写真を添付もできます。※正面、横、裏の3点の写真をお送りください。写真は必須ではありません。(携帯の方、及びお問い合わせフォームから写真を送信できない方はこちらまたはsmile2@e-kawakami.jpまで。文字化けする際はこちら

◆メール受信拒否設定をされている方へのお願い
携帯電話やパソコンでメール受信拒否設定をされている場合、当院からお送りするメールをお届する事ができません。
ドメイン設定を解除していただくか、当院のドメインe-kawakami.jpを受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

は必須項目です。

お名前 例)川上花子
フリガナ 例)カワカミハナコ
治療を必要とする方の年齢
治療を必要とする方の性別
メールアドレス
例)smile@e-kawakami.jp
メールアドレス(確認用)
例)smile@e-kawakami.jp
電話番号 例)087-882-4888
相談内容
内容詳細
写真の添付:
  相談内容を確認する
◆お問い合わせ後、翌診療日までには連絡を差しあげていますが、
極めてまれにメールでの連絡がとれない事がございます。
当院からのご連絡がない場合は、大変ご面倒をおかけしますがお電話等でお問い合わせください。

※個人情報は、お問い合せの回答に使用いたします。詳細は、プライバシーポリシーをご確認ください。

矯正相談・診療希望の方への診療申込み

矯正治療メニュー

患者様をご紹介いただく医療関係者の皆様へ

川上矯正歯科医院について

医療法人昭和会川上矯正歯科医院
住所:香川県高松市番町1-3-30
TEL:087-822-4888    
診療日:月・火・水・金・土曜 
休診日:日曜・木曜・祝祭   
診療時間:午前10時~午後1時  
午後2時~午後6時  
当院へのアクセスはこちら
休診日はこちら

川上矯正歯科医院のブログ

当院スタッフ自身の矯正治療のブログです。矯正治療の様子をご参考ください。

川上矯正歯科医院のLINE

当院のLINE IDは@e-kawakami
です。
下記のQRコード読み取り、またはLINEアプリのメニュー「友だち追加」で「ID検索」を選択して、
@e-kawakami」と入力して検索すると、友だち追加できます。
お友達追加をしていただくと、LINEの新機能のLINE電話から当院の普通電話(087-822-4888)に無料で通話が出来ますのでこちらもご利用下さい。