よくある質問矯正Q&A

Q.12歯ならびの治療はいつごろから始めればよいでしょう。

小1の息子の、上の前歯2本がゆがんで生えてきました。矯正治療はできるだけ早くした方がいいという人もいれば、永久歯がそろってからがいいという人もいます。本当はいつごろから始めたらいいのですか。
(Yさん、38歳・会社員)

A.12素人判断は危険です。専門医に相談を。

歯ならびの治療は、自分の歯さえあれば、年齢に関係なくいつでも可能です。しかし、大人になってからよりも、成長期の子どもの時に治療を受けるのが理想的です。

とはいえ、成長期は、乳歯が生え始める生後6カ月ごろからあごの成長が完了する18歳ごろまでとずいぶん幅があります。その中で、どの時期に治療を始めたらいいかというと、その子の歯ならびの状態によって違ってくるのです。その上、同じような症状でも原因によって違うなど、治療時期の見きわめはかなり複雑といえます。

例えば、上下の前歯が逆にかんでいる「うけ口」の場合も、まだ乳歯の時に治療をした方がよい場合がある一方、あごの成長が完了する18歳ごろまで待たなければならない場合もあります。それに、治療を始める時期が早すぎると、治療期間が長くなる、ということも-。

ですから、まわりの子どもさんがもう治療を始めているから、などということに惑わされずに、歯ならびがおかしいと思ったら、まず歯科医に相談してみること。素人判断で、手遅れになることのないよう注意しなければなりません。

また、歯科医の方も診察だけで時期を決めるのは難しいため、きちんと検査をした上で判断します。歯形をとったり、レントゲン検査も行いますが、特に治療時期を決める上で重要なのが頭部のレントゲン写真(専門用語でセファロ)。これらの検査結果の説明を、本人や保護者がしっかり聞いて、十分理解することが正しい時期を見きわめるポイントといえます。

よくある質問一覧

無料矯正メール相談お電話でのお問い合わせは0120-4888-90

歯ならびについて気になっていることや、治療に際して不安に思うことなども自由にご相談ください。携帯やデジカメで歯並びなどの写真を添付もできます。※正面、横、裏の3点の写真をお送りください。写真は必須ではありません。(携帯の方、及びお問い合わせフォームから写真を送信できない方はこちらまたはsmile2@e-kawakami.jpまで。文字化けする際はこちら

◆メール受信拒否設定をされている方へのお願い
携帯電話やパソコンでメール受信拒否設定をされている場合、当院からお送りするメールをお届する事ができません。
ドメイン設定を解除していただくか、当院のドメインe-kawakami.jpを受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。

は必須項目です。

お名前 例)川上花子
フリガナ 例)カワカミハナコ
治療を必要とする方の年齢
治療を必要とする方の性別
メールアドレス
例)smile@e-kawakami.jp
メールアドレス(確認用)
例)smile@e-kawakami.jp
電話番号 例)087-882-4888
相談内容
内容詳細
写真の添付:
  相談内容を確認する
◆お問い合わせ後、翌診療日までには連絡を差しあげていますが、
極めてまれにメールでの連絡がとれない事がございます。
当院からのご連絡がない場合は、大変ご面倒をおかけしますがお電話等でお問い合わせください。

※個人情報は、お問い合せの回答に使用いたします。詳細は、プライバシーポリシーをご確認ください。

矯正相談・診療希望の方への診療申込み

矯正治療メニュー

患者様をご紹介いただく医療関係者の皆様へ

川上矯正歯科医院について

医療法人昭和会川上矯正歯科医院
住所:香川県高松市番町1-3-30
TEL:087-822-4888    
診療日:月・火・水・金・土曜 
休診日:日曜・木曜・祝祭   
診療時間:午前10時~午後1時  
午後2時~午後6時  
当院へのアクセスはこちら
休診日はこちら

川上矯正歯科医院のブログ

当院スタッフ自身の矯正治療のブログです。矯正治療の様子をご参考ください。

川上矯正歯科医院のLINE

当院のLINE IDは@e-kawakami
です。
下記のQRコード読み取り、またはLINEアプリのメニュー「友だち追加」で「ID検索」を選択して、
@e-kawakami」と入力して検索すると、友だち追加できます。
お友達追加をしていただくと、LINEの新機能のLINE電話から当院の普通電話(087-822-4888)に無料で通話が出来ますのでこちらもご利用下さい。